センスあるなぁと思った東大生の家庭教師の話

高校受験の為に、東大生の家庭教師に来てもらっていました。
だいたい一時間勉強を見てもらい、途中で休憩を入れて
ラスト30分でテストという流れでしたが、休憩時間にはよく雑談をしました。
家庭教師はよく、休みの日に見に行った展覧会の話をしてくれました。
僕も美術には興味があったのですが、中学生には入館料も高かったし、
1人では行ったことがありませんでした。
好きなアート作品の話をする時の家庭教師はいきいきとしていて、
その作品の背景や作家の人生についても教えてくれたので、すごく面白かったです。
僕が興味を示した作家の画集を持ってきたり、
展覧会に連れて行ってくれたこともありました。
東大生は単に頭がいいだけではなくて、
アートにも深い造詣があるんだなあと尊敬してしまいました。

Categories: デッサン帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です